スポンサードリンク

2015年05月11日

誕生日のお祝いの誘い方2

会社の同僚で気になる異性の誕生日、なんとか一緒に過ごしたいものですよね。

相手に決まった恋人がいると分かっている場合は、かなり難しいかもしれません。
でも決まった人がいないのでは?という場合場合は、結構な確率で誘えてしまうようです。
せっかくの誕生日に一人…は避けたいと思う人情ですからね。

もし、あなたの前で相手が
「あぁー!今度、誕生日なのに一人なんだよね〜。」
なんて言っていたら、誘える確率80%といったところでしょうか?
かなり行けそうですね。
だって誘われて困るような人の前で、普通そんな事言いませんよね(笑)
間接的に誘ってくれと言ってるのかもしれません。
あなたも気があるのなら、
「じゃあ、ご飯でも行こうか?」
って言わなければいけないタイミングです(笑)
そうじゃなければあなたの方から、
「今度、誕生日じゃなかったっけ?誰かとご飯でもいくの?」
と笑いかけてみましょう。
「うん!」
と言われたら諦めるべきですが、そうでなければ、このチャンスは逃すべからずです。
人はかなりの確率で同じ職場の人とお付き合いするようです。
誕生日は付き合うきっかけになる確率が高い日でもあるのです。

頑張りましょう!!


posted by みどりちゃん at 19:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

ОLへの誕生日プレゼント

社会人、ОLである彼女への誕生日プレゼントを選ぶにはどんなポイントに注意すればいいのでしょうか?
ある程度の社会経験を積んでいて、自分でも収入のあるОLであれば、やはり贈る側も気を遣いますよね。

ОLにプレゼントを贈るときには次にあげる二つのポイントをはずさないようにしましょう。

1,好みによって絶対使わないというものは避ける。

口紅や香水といったものをプレゼントに選ぶ男性が結構多いのですが、これはかなり難易度の高いプレゼントです。
男性が自分の好みで、身につけて欲しいと感じるものには差がある場合も多いので、こうしたプレゼントには、「束縛されている」と感じる女性がいることも確かなのです。
結婚を考えるような間柄であれば別ですが、そうでなければ避けた方が無難なプレゼントと言えます。

2,予算は安すぎず

誕生日プレゼントは金額ではないとは言ってもあまりにチープなプレゼントでは本当に大切に思われているか不安になってしまうのも事実です。
難しいところではありますが、最低でも1万以上という声が多いようです。
逆にあまりに高額なものだと困るという声もあるようです。

ОLと言っても様々な人がいるので一概には言えませんが、自慢とまでは行かずとも同僚に話したくなるぐらいのプレゼントはあげたいものですよね。
posted by みどりちゃん at 19:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

60代以上の両親へ!!最新人気プレゼント

60代以上のお父さん、お母さんが興味があることと言えば、やはり「健康」。
誕生日プレゼントで、もらって嬉しいものランキングでも当然健康にかかわるグッズや食品が上位に入っています。
そんななかでも、最近特に中高年に人気があるのが「えごま油」ではないでしょうか。
「えごま油」とは「ゴマ油」と名前が似ているのですが、全く別物でシソ科の「えごま」という青ジソに似た植物からつくられる油で、最近テレビでその健康効果が何度も放送され、スーパーやデパートでは売り切れ状態が続いている超健康食品なのです。
なぜそんなに「えごま油」が人気があるかと言うと、知っている人も多いかもしれませんが、「えごま油」は認知症の予防や動脈硬化予防に高い効果が期待されているからなのです。
「えごま油」には「αリノレン酸」が含まれているので…ということで詳しい効果についてはここでは説明しませんが、私の知り合いのデパートの食品売り場の人の話ではかなりの数の中高年の方が「えごま油」を求めて、「今日は入荷した?」と聞いてくるとのことです。
同じような健康食品で、「ココナツ油」や「米油」などもあるのですが「えごま油」の人気はそれ以上であるようです。
そんなスーパーやデパートではほとんど買えなくなってきている「えごま油」をご両親の誕生日にプレゼントしてみてはいかがでしょう?
「えごま油」は国産の物でだいたい2000円ぐらいからになるので、2,3本まとめてがよいかも知れません。
買えない「えごま油」をどうやって買うんだ?という声が聞こえてきそうですが、ネット通販ならまだかろうじて買えるショップがあるので、そのあたりを探してみると良いでしょう。
なかなか60代の人だとネット通販は利用していない人が多いようなので、買えたことを驚かれるかもしれません。
また自分の健康に対する配慮が喜ばれるかも知れません。

ともあれ、両親にはいつまでも健康であって欲しいものですね。

posted by みどりちゃん at 20:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。